イベント情報

北九州ミュージックシアター・みらい「それはモーツァルトだった」公演は、
2021年1月17日(日) ウェル戸畑大ホールにて無事開催することが出来ました。
この状況下でしたが多くのお客様をお迎えし盛会のうちに終演を迎えることが出来た事、関係者一同心より御礼申し上げます。

今回は旗揚げ公演ということもあり、チャレンジの連続でした。
今までにない音楽と演劇とダンスのコラボレーションを試み、今迄劇場にはあまり縁のなかった方々や子供達に劇場の楽しさや素晴らしさを感じてもらい、生の劇場の良さを実感してもらいたいとの思いが少しは伝わったのではないかと思います。コロナが終息した暁には、本来目指しています舞台と客席の垣根を外した公演を行いたいと思っています。
今後とも「北九州ミュージックシアター・みらい」へのご支援の程、よろしくお願いいたします。